東京水道屋ランキング2014

トイレ水漏れに困った時は

信用ある業者に依頼する

部品代の内訳が明確化

トイレ水漏れ修理業者を選ぶポイントとしては、依頼する業者によっては高額請求されることがありますので、信用ある業者に依頼することが肝要です。インターネット上で宣伝している業者の中には、信用できない業者もいますので、注意をする必要があると思います。

トイレ水漏れ修理業者の修理費用の内訳については、工料と出張料をベースとして、それに交換するための部品代が請求されるのが一般的です。そして、トイレ水漏れの原因は、パイプのジョイント部分が一番多く、タンクや便器のひび割れ等で起こる場合もあります。

ただ、その修繕には、致命的な状況でなければ高額のタンク等を取替えをしたりすることがほとんどないと言われているのが、水漏れの場合です。ひび割れに対しても、修正用のパテを売っていてそれで対処できます。

トイレの水漏れ箇所については、ほとんど素人でも目視で確認をすることが出来ますが、修理を行なう前に事前に見積もりをしてもらうことが肝要です。そして、工料と出張料、部品代の内訳が明確化されていて、個々の金額が相場的だと判断できれば、紳士的なトイレ水漏れ修理業者だと判断できますので、依頼すれば良いと思います。

仕事場のトイレ便座修理を依頼

仕事場のトイレ掃除をしていた時、便座が突如割れてしまいました。少し前からヒビが入り始めており、修理依頼をしなくてはないけないと考えていた矢先です。突然のことであっけにとられましたが、直ぐに知り合いに工務店に電話して対応してもらいました。

土曜日の午後、たまたま仕事が休みなのでよかったですが、女性のお客様が多いため、便座が壊れっぱなしで、困ります。部品があればすぐに対応できるとの返事でした。運よく部品がすぐに見つかり、電話から30分しないうちに業者が来てくれて無事に修理完了しました。

この業者さんは、気が利き、他にも不備はないか、トイレ全体をチェックしてくれました。水道の蛇口のパッキンが劣化していることを見つけて、部品の交換をしてくれたばかりか、部品があまっていたからと無料でやってくれました。急の仕事を快く仕上げてくれた上、こちらが気が付いていなかった部分に気を回し無料で直してくれて感謝なしではいられませんでした。定期的に検査をしていただくことにしました。